第206話 若きM&Aアドバイザーの苦悩

M&Aアドバイザーに就任して、経験を積む為にまずやるべき仕事は、特に仲介という仕事の場合は、「売りアドの獲得」である事は、M&Aアドバイザーであれば皆が知る事であろう。

今回は、訪問しても訪問しても売りアドが獲得できないという金融機関のM&Aアドバイザーからの相談にマックスが対応する。

とにかく数を追っていくというのはマーケティングやセールスのアプローチとしては決して間違ってはいないといえる。しかし、本部セクターという立ち位置で仕事をするならば、いかに効率的に顕在ニーズのある譲渡見込先にリーチするかという事は非常に大切な事であり、それを効率的にできた担当者の売りアドは増加し、結果的に成果にも繋がるというのが一般的な話である。

特に、初心者のアドバイザーで売りマンデートを獲得できませんという方は必見の作品といえよう。

第206話を今すぐ漫画で読む

206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」
206話「若きM&Aアドバイザーの苦悩」

第206話を今すぐ動画で視聴する

「第206話 若きM&Aアドバイザーの苦悩」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第206話をYouTubeで視聴する

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。