第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味

これは重村社長が実際に経験した実話に基づき作成された作品である。これは実際に重村社長だけでなく、多くの経営者が経験している話であると思う。

本当に大手の専門会社であればこんなゲリラ的なやり方はあまりしないのだが(中にはしている会社や、している担当がいるのかも知れないが)、あたかも対象企業を買収したい会社があるかの様な文章をDM的に送りつけて、引っかかってきた会社との面談機会を探り売りアド獲得に繋げるというやり方だ。

事実として、世の中には買いにーずは潤沢にある。そして、「貴社の様な会社」を譲り受けたいと考えている企業は事実として山ほどあろう。「貴社の様な会社」とは解釈の幅が非常に広い。この場合、決して「貴社を」という事では無い為、面談したところで具体的にどこがどのぐらいの意向を示しているみたいな話になる事は少ない。

本当に名指しで買収を検討している場合は、金融機関のネットワークを活用して接触を図るか、コールドコールでアプローチするだろう。

案外、この様なDMでワクワクと盛り上がる経営者が多いのも事実なのである。無駄に振り回される事の無きよう注意されたい。

第204話を今すぐ漫画で読む

第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味
第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味

第204話を今すぐ動画で視聴する

「第204話 アースウォーカートレーディング重村社長がブチ切れ その意味」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第204話をYouTubeで視聴する

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。