第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について

車、家、高級時計、一般的に高い買い物をするときに、価格を気にしない人はいないのではないだろうか。その意味では、M&Aアドバイザリーというサービスの価格は、現存する多くのコンサルティングサービスの価格帯の中で、最上位に位置するのではないだろうか。

実際に、手数料を聞いてビックリするというクライアントも多いが、その考え方は本質的に間違っていて、高いか安いかは価値提供に照らしてどうかという判断が必要であるし、仮に同種のサービスがあるのであれば、それとの比較検討という事も価格の高低を図る上で重要な要素になるかもしれない。

一方、M&Aアドバイザリーの成功報酬については、アドバイザーからすればよくよく理解できている話であり、あえてピックアップする様な事は無いわけであるが、クライアント目線に立てば、分かりやすく説明がされた動画を作る事の意義は大きいと考え、今回制作する事となった。

今回は、大手専門会社の手数料体系を例に挙げて説明を実施している。今回は時価総資産ベースのレーマン方式の説明となるが、専門会社によっては譲渡対価ベースのレーマンを採用する会社も存在する。自社の財務状況によってどちらを採用するかで手数料金額が大きく変わってくる為、ここは譲渡を検討する際に注意をして欲しいポイントであると言える。

第113話を今すぐ漫画で読む

第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について①
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について②
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について③
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について④
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について⑤
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について⑥
第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について⑦

第113話を今すぐ動画で視聴する

「第113話 M&Aアドバイザリーの成功報酬について」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第113話をYouTubeで視聴する

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。