第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)

M&Aアドバイザリーの実務に携わっていると、今回の作品のような事案によく出くわす。すなわち、買い手企業から、買収対象が決まっているのだがその仲介あるいはFA業務をやって欲しい、あるいは売り手企業から、買い手は決まっているのでその仲介あるいはFA業務をやって欲しいというケースだ。

ニーズはあるのだが、こういったケースにおいては、当然規模感にもよるのだが、相手が決まっている事により、通常の手数料を請求出来ない為、アドバイザー側からすると受託する事に気持ちが乗らなかったり、あるいは依頼者側からしてもこの範囲の役務提供に高額の報酬は支払えないといった事象が生じ得る。

こういったジレンマを解消する画期的なサービスの一つが、今回マックスがご案内する「SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)」である。

「SOGOTCHA MOA」は、月額制のオンラインM&Aアドバイザリーサービスであり、バリュープランなら3ヶ月で25万円(税別)で利用できる。こちらのサービスでは、企業価値評価の考え方に関する相談から、取引スキームに関する相談、取引条件に関する相談、買収監査に関するアドバイスなど取引全体にわたって助言を求める事ができる。

例えば、あなたが買い手企業の立場の方なら、このサービスを利用する事でリーズナブルにディールを最終契約まで詰めていく事ができるし、あなたがアドバイザーであればこのサービスを補助的に使いながらクライアントに対して役務提供をしていく事が可能となる。

当該サービスの開発者は、元プライベートエクイティファンド出身の高橋祐未さんであり、アドバイザリー的視点のみならず、買い手としての視点や専門性をサービスの中に織り込んでいる。今後注目大の画期的なサービスある。

第101話を今すぐ漫画で読む

第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)①
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)②
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)③
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)④
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)⑤
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)⑥
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)⑦
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)⑧
第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)⑨

第101話を今すぐ動画で視聴する

「第101話 こんなサービスを待っていました!SOGOTCHA MOA(ソガッチャモア)」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第101話をYouTubeで視聴する

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。