第94話 バリューアップコンサルティング

第94話はマックスの想いが詰まった作品となっている。
冒頭のくだり

摩訶社長
「マックスさん、すごいですね。あれだけ専門的な内容を漫画で分かりやすく。もう既に50本を超える動画を制作されている。圧巻ですよ。最初拝見した時震えました。この人ガチの人だってね」

マックス
「正直、私もアドバイザリーをやりながらなので大変です。睡眠を削って制作していますよ。これも全ては、中堅中小企業の経営者の質の高い意思決定に貢献するという弊社の理念完遂の為です」

この部分は、まさに事実を描写していると言える。

マックスは、「大半のM&Aアドバイザリーが、オーナーが株式譲渡についてニーズが顕在化したタイミングでスポットで対応するものに留まっている事で最適なサービスが提供されていない」と考えている。
点ではなく面のサポートが実行されていれば、もっと中堅中小企業経営者に貢献する事ができるというのがマックスの主張であり、バリューアップコンサルティングは、それを形にしたものであると言える。
M&Aの実行において、改善事項が多く、それを買い手が解決できる可能性が多いほど、譲渡後の価値向上の実現性は高まる。と考えれば、売り手は本来的には譲渡前にそれらを改善する事で理論上は株価を高める事が可能であると言える。

第94話を今すぐ漫画で読む

第94話 バリューアップコンサルティング①
第94話 バリューアップコンサルティング②
第94話 バリューアップコンサルティング③
第94話 バリューアップコンサルティング④
第94話 バリューアップコンサルティング⑤
第94話 バリューアップコンサルティング⑥
第94話 バリューアップコンサルティング⑦

第94話を今すぐ動画で視聴する

「第94話 バリューアップコンサルティング」をYouTubeで視聴される方はこちらからどうぞ。

第94話をYouTubeで視聴する

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。